niconico(ニコニコ)動画・生放送の「プレミアム会員と一般会員の違い」早見表まとめ

ニコニコプレミアム会員・一般会員の違い

ニコニコのプレミアム会員は本当に得なのか

ニコニコは月額540円で一般会員からプレミアム会員になれます。

プレミアム会員になれば、「何ができて」「何ができない」のか。
公式ページを見ても、分かりそうで分かりにくいので、早見表にしてみました。

ニコニコプレミアム会員・一般会員の違い

動画を視聴したい

「ニコニコ動画で視聴すること」を目的として一般会員のままか、プレミアム会員になるかを悩んでいる方。

判断基準としては、人気動画投稿者の投稿動画をいち早く見たい人やゴールデンタイムでの視聴が多い方は、
高画質になり、ストレスなく視聴することが可能なのでプレミアム会員になるほうが良いかもしれません。
動画を早送りしたり、バックグラウンド再生したい方もプレミアム会員になるほうが良いですね。
ーー
ただし、オプション的にはそれほど大きな違いがないので、たまにチラッチラっと観る程度の人なら、一般会員のままでも十分でしょう。

動画を投稿したい

「ニコニコ動画で動画を投稿する」ことを目的として一般会員のままか、プレミアム会員になるかを悩んでいる方。

プレミアム会員になれば、大量の動画を投稿可能になり、好きな時間を指定して公開することができます。
ニコニコモンズに登録されているJASRACKの楽曲も利用可能になります。
ーー
しかし、一般会員でも50件までは特に画質に差もなく投稿が可能です。
動画投稿が混雑する、月初めや祝日の動画アップロードを避ければ一般会員のままでも十分ですね。
ニコニコモンズに登録されているJASRACKの楽曲は使用できません。

生放送・配信を見たい

「ニコニコ生放送で配信を見る」ことを目的として一般会員のままか、プレミアム会員になるかを悩んでいる方。

プレミアム会員になれば、人気配信者の生配信なども退出させられることは、人数制限のある配信をのぞけば、ありません。
配信が終わっている番組なども後日タイムシフトが設定されていれば、視聴することも可能です
ーー
ただし、お気に入りの大手ではない配信者の生放送を見たいだけであれば、特に画質の差もなく、一般会員でも視聴することが可能です。
有名配信者の生配信も、タイムシフトを事前予約さえしておいて、混雑を避ければ視聴することが十分に可能です。

生放送・配信したい

「ニコニコ生放送で配信する」ことを目的として一般会員のままか、プレミアム会員になるかを悩んでいる方。

プレミアム会員であれば配信できます。が、一般会員では配信できません。
プレミアム会員になることが必須条件ですね。

ニコニコ静画でイラストを投稿したい

「ニコニコ静画でイラストを投稿する」ことを目的として一般会員のままか、プレミアム会員になるかを悩んでいる方。

一般会員でもイラストの投稿はプレミアム会員と同様に可能です。
違いは表のとおりオプション的な違いしかありません。
自作漫画の投稿に関しては一般会員は20件までの投稿になります。

その他オプション

一般会員では、ブロマガ、ニコニコ大百科の編集、ニコニコモンズに上がっているJASRACKの曲の使用は不可です。
それ以外は、それほど気にするほどのものはありません。

おわりに

どのサービスをどのように利用しようとするかで、プレミアム会員になるか否か判断することになります。
私の場合、配信をするのでプレミアム会員になっていましたが、
ここ最近忙しくて配信することもほぼ無くなり、他の配信サイトを利用しても全然良いので、悩み中です。

皆さんも表を参考にして、よりよい判断をしましょう☆

About はじクラ☆もっち 43 Articles
3児パパ。2013年に海外PC版マインクラフトと出会う。 同時に「はじめてのマインクラフトブログ」を開設。 2015年に『【Minecraft】天空の城ラピュタの世界を作ってみた』にて一世風靡。 それ以降、多々マインクラフト関係の書籍に協力、執筆を行っている。 そして、2017年、8月。 『はじクラ☆』はじめてのマインクラフトHP版 を立ち上げ、管理者となる。